不機嫌な果実 (3) - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

不機嫌な果実 あらすじ

不機嫌な果実 あらすじ

「不機嫌な果実」が連続ドラマで復活!

4月29日(金)放送スタートです。

栗山千明と市原隼人が不倫に溺れる男女を熱演

気になるあらすじが公開されました。

詳しくは下記の内容をチェック!!

水越麻也子(栗山千明)は、結婚して5年になる32歳の人妻。

大学時代から男子にモテていたこともあり、自分の外見に自信を持っているが、夫の航一からはもはや女として見てもらえず、冷たくあしらわれる日々。

人気弁護士・津久井哲史の事務所に秘書として勤務しているものの、そこでも上司に軽んじられ不満を募らせている。

そんなある日、独身時代に不倫していた相手と再会し、関係を深めることに。

さらに麻也子は、あるアクシデントをきっかけに情熱的な音楽評論家・工藤通彦(市原隼人)と出会う。

人妻である自分に対しても熱烈なアプローチを繰り返す彼に心を奪われた麻也子は、純粋に幸せを求め、本能のまま道ならぬ恋へ突き進んでいく。

以上が、不機嫌な果実 あらすじの紹介でした。

「不機嫌な果実」の放送はテレビ朝日系にて毎週金曜 23:15〜24:15 です。

栗山千明さんと市原隼人さんファンの方はお見逃しなく!!


おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。