警視庁捜査一課9係 (5) - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

警視庁捜査一課9係 あらすじ 1話

警視庁捜査一課9係 あらすじ 1話

9係の第11弾に野際陽子が新加入。

渡瀬恒彦演じる倫太郎の天敵に!?

「警視庁捜査一課9係」4月6日(水)放送スタート!!

物語はどんな幕開けとなるのか・・・

警視庁捜査一課9係 あらすじ 1話

早朝、団地の敷地内で熊の着ぐるみ姿の男が刺殺され、倫太郎(渡瀬恒彦)率いる警視庁捜査一課9係が臨場する。

被害者は、1年ほど前に彗星(すいせい)のごとく現れた青年実業家の浜中(坪倉由幸)と判明。

団地の自治会長は倫太郎の亡妻のいとこ・静香(野際陽子)だった。

やがて、浜中が数年前に世間を騒がせ、こつぜんと姿を消した投資詐欺グループの主犯だった可能性が高まる。

1年半前、倫太郎は海外在住だった静香から、その投資詐欺の被害に遭った知人のことで相談を持ち掛けられていた。

以上が、警視庁捜査一課9係 あらすじ 1話の紹介でした。

「警視庁捜査一課9係」の放送はテレビ朝日系にて毎週水曜 21:00〜21:54です。
※初回放送は21時00分〜22時54分までの2時間スペシャルとなります。

どうぞ、お見逃しなく!!


おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。