ドクターカー あらすじ 最終回 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

ドクターカー あらすじ 最終回

ドクターカー あらすじ 最終回

剛力彩芽が医師と母親役に初挑戦!

「ドクターカー」6月30日(木)は最終回の放送となります。

物語はどんな結末を迎えるのか・・・

ドクターカー あらすじ 最終回の紹介です。

ドクターカーの廃止が決まり、一花(剛力彩芽)は解雇される。

病院の存続のことしか眼中にない涼子(かたせ梨乃)と勇介(中村俊介)だが、ついに岩重(寺田農)から支援の打ち切りを通告されてしまう。

仕事を失い途方に暮れる一花は、岩重の息子・康孝(辻本祐樹)から再就職先として東京の一流病院を紹介される。

だが、病院側の嫌がらせを受けながら残って働いている弥生(久保田磨希)らのことを思うと素直に喜べない。

そんな中、強盗犯によるバス乗っ取り事件に巻き込まれた勇介が、犯人に刺されてしまう。

以上が、ドクターカー あらすじ 最終回の紹介でした。

「ドクターカー」の放送は日本テレビ系にて毎週木曜 23:59〜24:54です。

剛力彩芽さんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。