99.9刑事専門弁護士 あらすじ 最終回 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

99.9刑事専門弁護士 あらすじ 最終回

99.9刑事専門弁護士 あらすじ 最終回

松本潤が型破りな弁護士役に挑戦!

「99.9 刑事専門弁護士」6月19日(日)は最終回の放送となります。

物語は刑事専門弁護士を描くエンターテインメント

99.9刑事専門弁護士 あらすじ 最終回の紹介です。

深山(松本潤)は、連続殺人事件の容疑者として逮捕された石川の弁護を担当することになる。

石川は、殺害現場に毛髪と血痕が残されていたことで逮捕され、取り調べで犯行事実を認めていた。

だが、検察の丸川(青木崇高)から毎日、深夜まで取り調べられ、意識が朦朧としている中で調書にサインをしてしまったと明かす。

そんな状況の中、深山は佐田(香川照之)や彩乃(榮倉奈々)らと捜査を始めるが、週刊誌のある記事を目にして、再び、皆の前から消えてしまい・・・。

以上が、99.9刑事専門弁護士 あらすじ 最終回の紹介でした。

「99.9 刑事専門弁護士」の放送はTBS系にて毎週日曜 21:00〜21:54 です。

嵐の松本潤さんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。