重版出来! あらすじ 最終回 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

重版出来! あらすじ 最終回

重版出来! あらすじ 最終回

黒木華さん、主演 ドラマ 「重版出来!」6月14日(火)は最終回の放送となります。

人気漫画を超豪華キャストでドラマ化

重版出来! あらすじ 最終回の紹介です。

中田(永山絢斗)の初連載が始まる。

だが、アシスタントは彼を恐れて皆すぐに辞めてしまい、中田自身も寝食を忘れて作品にのめり込み精神のバランスを崩しかけていた。

心(黒木華)はそんな中田を心配するが、その一方で、恐怖と支配を描く彼の作品「ピーヴ遷移」はじわじわと支持を広げ始める。

売れるチャンスを嗅ぎ取った和田(松重豊)は、心に第1巻の告知を早めに出すよう指示。

そんな中、心は中田と口論をしてしまう。

以上が、重版出来! あらすじ 最終回の紹介でした。

「重版出来!」の放送は、TBS系にて毎週火曜 22:00〜22:54です。

黒木華さんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。