ドクターカー あらすじ 9話 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

ドクターカー あらすじ 9話

ドクターカー あらすじ 9話

剛力彩芽が医師と母親役に初挑戦!

「ドクターカー」6月9日(木)は9話目の放送となります。

物語はどんな医療ドラマとなるのか・・・

ドクターカー あらすじ 9話の紹介です。

交通事故現場に出動した一花(剛力彩芽)は、意識不明の少女(安生悠璃菜)を搬送。

だが直後、自転車で事故を起こした加害者の青年(千葉一磨)の容体が現場で急変する。

一花の判断を問題視した勇介(中村俊介)は、ドクターカーを救急から外し、へき地の町での出張診療を担当させる。

町の児童養護施設で診療を行った一花は、見覚えのある少年・海斗(中野魁星)に気付く。

海斗は先日、紗那(笛木優子)を訪ねて病院に来ていたのだ。

以上が、ドクターカー あらすじ 9話の紹介でした。

「ドクターカー」の放送は日本テレビ系にて毎週木曜 23:59〜24:54です。

剛力彩芽さんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。