世界一難しい恋 あらすじ 8話 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

世界一難しい恋 あらすじ 8話

世界一難しい恋 あらすじ 8話

嵐の大野智さん 主演ドラマ「世界一難しい恋」

6月1日(水)は8話目の放送となるます。

物語はどんなラブコメディーとなるのか・・・

世界一難しい恋 あらすじ 8話の紹介です。

零治(大野智)は、美咲(波瑠)に放った自身の最低な発言を後悔する。

落ち込む零治の様子を見た白浜(丸山智己)やまひろ(清水富美加)たち社員は、零治が発言を撤回する場を設けようと画策。

美咲に謝る機会を得た零治だが、彼女から思いがけないことを聞き、さらにひどい言葉を返してしまう。

そんな中、和田(北村一輝)と話した零治は、舞子(小池栄子)を見る目が変わる。

一方、零治と確執のある父・幸蔵(小堺一機)が職場に現れる。

以上が、世界一難しい恋 あらすじ 8話の紹介でした。

「世界一難しい恋」の放送は日本テレビ系にて毎週水曜 22:00〜23:00です。

嵐の大野智さんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。