警視庁捜査一課9係 あらすじ 9話 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

警視庁捜査一課9係 あらすじ 9話

警視庁捜査一課9係 あらすじ 9話

9係の第11弾に野際陽子が新加入。

渡瀬恒彦演じる倫太郎の天敵に!?

「警視庁捜査一課9係」6月1日(水)は9話目の放送となります。

物語はどんな展開となるのか・・・

警視庁捜査一課9係 あらすじ 9話の紹介です。

人気漫画家の秋絵(山下裕子)が自作のアニメ映画のヒットを祝うパーティー会場で転落死。

倫太郎(渡瀬恒彦)はアニメの登場人物のコスプレをした秋絵の手袋が片方ないことに不審を抱く。

遺体にはスタンガンの傷痕があり、他殺と断定される。

捜査が進む中、秋絵の年下の夫・類(古原靖久)と声優・玲奈(森高愛)の不倫が判明。

秋絵は、雑誌記者・武田(まいど豊)が偶然撮影した類と玲奈の不倫の証拠写真をもみ消していた。

以上が、警視庁捜査一課9係 あらすじ 9話の紹介でした。

「警視庁捜査一課9係」の放送はテレビ朝日系にて毎週水曜 21:00〜21:54です。

どうぞ、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。