ドクターカー あらすじ 7話 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

ドクターカー あらすじ 7話

ドクターカー あらすじ 7話

剛力彩芽が医師と母親役に初挑戦!

「ドクターカー」5月26日(木)は7話目の放送となります。

物語はどんな医療ドラマとなるのか・・・

ドクターカー あらすじ 7話の紹介です。

ジョギング中に倒れた男性を救うため、ドクターカーで公園に向かった一花(剛力彩芽)らに、海で溺れて心肺停止の男性がいるとの出動要請が入る。

公園の男性は意識を取り戻したと連絡が。

だが、頭蓋内出血の可能性もある。

一花はどちらに向かうか悩むが、病院に残っていた勇介(中村俊介)の指示で海岸に急行。

しかし、到着すると、溺れた男性は仲間の人工呼吸で蘇生しており、公園の男性の容体が急変したと知らせが入る。

以上が、ドクターカー あらすじ 7話の紹介でした。

「ドクターカー」の放送は日本テレビ系にて毎週木曜 23:59〜24:54です。

剛力彩芽さんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。