OUR HOUSE あらすじ 7話 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

OUR HOUSE あらすじ 7話

OUR HOUSE あらすじ 7話

芦田愛菜とシャーロット・K・フォックスが初共演「OUR HOUSE」

5月29日(日)は7話目の放送となります。

物語は野島伸司脚本のホームコメディー。

OUR HOUSE あらすじ 7話の紹介です。

桜子(芦田愛菜)は奏太(山本耕史)から突然、アリス(シャーロット・ケイト・フォックス)の父親捜しに同行するよう頼まれて驚く。

アリスはかつて一家で日本に住んでいたが、25年前、車椅子生活となり荒れる父と離婚した母が、アリスを連れて帰国したという。

父と涙の再会をすれば、アリスが家を出て行くと踏んだ桜子は、父の世話をした貴子(美保純)の存在を突き止める。

スナック「アリス」を営む貴子は、訪ねてきた2人に衝撃的な事実を明かす。

以上が、OUR HOUSE あらすじ 7話の紹介でした。

「OUR HOUSE」の放送はフジテレビ系にて毎週日曜 21:00〜21:54 です。

どうぞ、お楽しみください。


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。