重版出来! あらすじ 7話 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

重版出来! あらすじ 7話

重版出来! あらすじ 7話

黒木華さん、主演 ドラマ 「重版出来!」5月24日(火)7話目の放送となります。

人気漫画を超豪華キャストでドラマ化

重版出来! あらすじ 7話の紹介です。

沼田(ムロツヨシ)は20年前に新人賞を受賞するも、その後は鳴かず飛ばず。

現在は三蔵山(小日向文世)のアシスタントをしながら持ち込みを続けている。

沼田は後輩・中田(永山絢斗)の才能に脅威を感じていた。

一方、心(黒木華)は絶版漫画を電子書籍化する企画の担当に指名される。

第1弾は‘消えた漫画家’牛露田(康すおん)の往年のヒット作。

心は和田(松重豊)と共に牛露田の自宅を訪ね、娘のアユ(蒔田彩珠)に出会う。

以上が、重版出来! あらすじ 7話の紹介でした。

「重版出来!」の放送は、TBS系にて毎週火曜 22:00〜22:54です。

黒木華さんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。