OUR HOUSE あらすじ 6話 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

OUR HOUSE あらすじ 6話

OUR HOUSE あらすじ 6話

芦田愛菜とシャーロット・K・フォックスが初共演「OUR HOUSE」

5月22日(日)は6話目の放送となります。

物語は野島伸司脚本のホームコメディー。

OUR HOUSE あらすじ 6話の紹介です。

2年ぶりに登校した省吾(濱田龍臣)を気遣う桜子(芦田愛菜)は、興味本位で近づいてくる級友たちを追い払う。

そして、学校帰りに家に寄りたいと言い出した省吾を、桜子は家族に紹介する。

ところが、奏太(山本耕史)が柄にもなく「ふしだらだ」と省吾を非難し、桜子と口論に。

さらに、省吾の家庭環境を気にして、アリス(シャーロット・ケイト・フォックス)に偵察を頼む。

省吾の自宅をうかがうアリスは、彼の母・百合子(矢田亜希子)に出会う。

以上が、OUR HOUSE あらすじ 6話の紹介でした。

「OUR HOUSE」の放送はフジテレビ系にて毎週日曜 21:00〜21:54 です。

どうぞ、お楽しみください。


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。