ナイトヒーロー あらすじ 6話 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

ナイトヒーロー あらすじ 6話

ナイトヒーロー あらすじ 6話

EXILEのNAOTOが連ドラ単独初主演。

覆面ヒーローという裏の顏を持つ本人役

「ナイトヒーロー NAOTO」5月20日(金)は6話目の放送となります。

物語はどんな幕開けとなるのか・・・

ナイトヒーロー あらすじ 6話

番組で共演した森脇(森脇健児)から打ち上げに誘われたNAOTO(NAOTO)は、促されるまま車に乗り込み、東京近郊の温泉旅館に到着。

予想外の宿泊となり温泉に漬かっていると、なぜか裕三(木下ほうか)が現れ、渡された携帯電話からは栞(黒島結菜)の声が。

栞は、NAOTOたちがいる旅館に銀行強盗が立てこもっているという。

NAOTOはやむなく‘ソウルマン’に変身する。

以上が、ナイトヒーロー あらすじ 6話の紹介でした。

「ナイトヒーロー NAOTO」の放送はテレビ東京系にて毎週金曜 24:12〜24:52 です。

EXILEのNAOTOファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。