OUR HOUSE あらすじ 5話 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

OUR HOUSE あらすじ 5話

OUR HOUSE あらすじ 5話

芦田愛菜とシャーロット・K・フォックスが初共演「OUR HOUSE」

5月15日(日)は5話目の放送となります。

物語は野島伸司脚本のホームコメディー。

OUR HOUSE あらすじ 5話の紹介です。

奏一郎(橋爪功)は園長の和美(岡田奈々)から、桃子(松田芹香)が友達にかみつくのは、桜子(芦田愛菜)が作る弁当をからかわれてのことだと聞く。

他の子どもは皆‘キャラ弁’なのだ。

折しも、桜子が寝坊して以来、アリス(シャーロット・ケイト・フォックス)がキャラ弁作りに励んでいたが、桃子は食べずに持ち帰る。

それは、桜子への気遣いからだった。

何も知らず、自分が作れば問題解決だと言う桜子は、奏一郎から真相を聞かされショックを受ける。

以上が、OUR HOUSE あらすじ 5話の紹介でした。

「OUR HOUSE」の放送はフジテレビ系にて毎週日曜 21:00〜21:54 です。

どうぞ、お楽しみください。


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。