99.9刑事専門弁護士 あらすじ 5話 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

99.9刑事専門弁護士 あらすじ 5話

99.9刑事専門弁護士 あらすじ 5話

松本潤が型破りな弁護士役に挑戦!

「99.9 刑事専門弁護士」5月15日(日)は5話目の放送となります。

物語は刑事専門弁護士を描くエンターテインメント

99.9刑事専門弁護士 あらすじ 5話の紹介です。

検察官・丸川(青木崇高)は検事正・大友(奥田瑛二)から、1998年の資産家令嬢殺人事件の資料に目を通しておくよう命じられる。

現在、弁護団から再審請求が出されており、大友はそれを阻止したがっていた。

一方、深山(松本潤)と彩乃(榮倉奈々)は、三枝(平田満)という男性を暴行した容疑で逮捕された谷繁(千葉雄大)と接見。

ところがその席で、谷繁が「あいつが殺したんだ」とつぶやいて倒れ、そのまま意識不明の重体に陥る。

以上が、99.9刑事専門弁護士 あらすじ 5話の紹介でした。

「99.9 刑事専門弁護士」の放送はTBS系にて毎週日曜 21:00〜21:54 です。

嵐の松本潤さんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。