ドクターカー あらすじ 2話 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

ドクターカー あらすじ 2話

ドクターカー あらすじ 2話

剛力彩芽が医師と母親役に初挑戦!

「ドクターカー」4月21日(木)は2話目の放送となります。

物語はどんな医療ドラマとなるのか・・・

ドクターカー あらすじ 2話の紹介でした。

一花(剛力彩芽)の携帯電話に無言電話が相次ぐ。

保育園に通う息子の一太郎(横山歩)が各所に貼った絵の影響のようだ。

そんな中、一花に「妹が病気みたい」という電話が入る。

すぐに通話は切れるが、聞こえた言葉の断片から、かけてきたのは一太郎の友達・桃果(横山芽生)の兄(小林颯)と思われた。

彼らの一家がキャンプに出掛けたことを知った一花は、紗那(笛木優子)に相談。

紗那はドクターカーの出動を勇介(中村俊介)に要請する。

以上が、ドクターカー あらすじ 2話の紹介でした。

「ドクターカー」の放送は日本テレビ系にて毎週木曜 23:59〜24:54です。

剛力彩芽さんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。