重版出来! あらすじ 1話 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

重版出来! あらすじ 1話

重版出来! あらすじ 1話

黒木華さん、主演 ドラマ 「重版出来!」4月12日(火)放送スタート!!

人気漫画を超豪華キャストでドラマ化

重版出来! あらすじ 1話の紹介です。

心(黒木華)は柔道の元日本代表候補。

選手時代、漫画に助けられた経験を持つ心はけがで引退後、もう一度熱くなれる場所を求めて大手出版社「興都館」の入社試験に挑戦。

無事採用が決定し、編集長・和田(松重豊)率いる週刊コミック誌「バイブス」編集部に配属される。

心はまず、副編集長・五百旗頭(オダギリジョー)の元で編集者としての基礎を学ぶ。

そして、バイブスの看板漫画家・三蔵山(小日向文世)らと顔を合わせる。

以上が、重版出来! あらすじ 1話の紹介でした。

「重版出来!」の放送は、TBS系にて毎週火曜 22:00〜22:54です。

黒木華さんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。