ドクターカー あらすじ 1話 - 2016 春ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

ドクターカー あらすじ 1話

ドクターカー あらすじ 1話

剛力彩芽が医師と母親役に初挑戦!

「ドクターカー」4月7日(木)放送スタート!!

物語はどんな医療ドラマとなるのか・・・

ドクターカー あらすじ 1話の紹介でした。

朝城総合病院救命救急センターに採用された医師の一花(剛力彩芽)は、導入されたばかりの「ドクターカー」に配属される。

最前線での活躍を希望する一花は、現場での手術も可能なドクターカーに胸が躍る。

早速、事故現場への出動要請が入り、一花は張り切るが、想像以上の惨状に足がすくみ、動くことができない。

そんな一花を前に、責任者の勇介(中村俊介)は、現場での治療を放棄して、患者を病院に搬送するよう指示する。

以上が、ドクターカー あらすじ 1話の紹介でした。

「ドクターカー」の放送は日本テレビ系にて毎週木曜 23:59〜24:54です。

剛力彩芽さんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。